第1回納豆苦手芸人、大集合!?

4th_project_intro.jpg

濱家:いきなりタカノフーズさんに呼び出されたけど、何の用やろなぁ?

山内:ホンマ、想像つかんなぁ、不安やわぁ・・・。

d1_contents-photo01.jpg

土方:どうもはじめまして、タカノフーズ大阪営業所が誇るいぶし銀土方です。

濱家:あっ、はじめまして、所長さんですか!よしもとの濱家です。

d1_contents-photo02.jpg

山内:これはこれは所長様、はじめまして、山内です。

濱家:おい、それはいきなり丁重過ぎるやろ!

土方:実は今日、わざわざお二方をお呼び立てしたのは、
“なっとう食べたろ会”を通して、さまざまな活動をしてきたわけですが、
我々の独自調査によると、なんとあなた方のごく身近に
納豆が苦手な芸人さんたちがいることが判明したんですよ!

濱家:えっ、まさかウチの芸人に限って!?

山内:他事務所さんの間違いでしょ?

土方:いや、では実際にその目でお確かめください。
皆さん、お入りください。

d1_contents-photo03.jpg

苦手芸人:失礼します。

濱家:お前らかっ!揃いも揃ってっ!!

山内:ホンマ、しょうのない奴らやでっ!
な、土方!

濱家:呼び捨てはアカンやろ!

d1_contents-photo04.jpg

土方:まあ、まあ、まあ、かまいたちさん。
さてさて、納豆苦手芸人のみなさん、
納豆があまり得意でないということですが、
具体的にどういうところが苦手なんですか?

d1_contents-photo05.gif

迫田:口の中で均一に噛み砕けないところがイライラするよな。

爆ノ介:ニオイが苦手やわぁ。

誠子:そうそうあのニオイ!あと、口のまわりとか手がネバネバするのがイヤやねん。

安田:糸が手や口について上手に食べれないところがかないませんね。


山内:ほな、食うなっ!

d1_contents-photo06.jpg

誠子:キャー!なんで女子のあたしに一番厳しいん!?

濱家:にしても驚いたな。身近にこんなにおったとわなぁ。

土方:そこで、です!今回、かまいたちのお二人にお願いしたいのはズバリ!
この納豆苦手芸人の方々が納豆を食べられるようにすることです!!

濱家:おー、なるほど!

土方:題して“納豆苦手芸人を救え!”

 

誠子:かまいたちさん、お願いします。

安田:お願いします!

爆ノ介:お願いします!

迫田:お願いします!

山内:う~ん、でもいったいどうやって・・・。

土方:やっぱり克服するには、
ネバネバやニオイが気にならない食べ方を教えて差し上げるのが一番かと!

濱家:確かに、それはそうかも、でも・・・。

 

土方:もちろん、我々タカノフーズの大阪営業所のメンバーも協力させていただきます!

濱家:それは心強い!

土方:となれば、さっそく皆さんでキッチンへ移動しましょう!

濱家:それでは“納豆苦手芸人を救え!”スタート!

山内:絶対にこの後輩たちに食べさせます!

d1_contents-photo07.jpg

誠子:食べるぞ! 

爆ノ介:おー! 

迫田:おー!

安田:克服しますよー!

~第2回へ続く~


ページの先頭へ