第10回利き納豆にチャレンジ!?

b10_contents-photo01.jpg

中:よくここまでこれましたね。褒めてあげますよ。
私は包装担当の中川。
“実際は30代後半だが、
よく20代後半に見られる中川”

とでも呼んでいただこうかな。

市:長ったらしい呼び名やなあ、中川さんでいいよな。

和:うん。

 

中:もうここまで来れば、納豆上級者になったも同然。
そこで、今回は利き納豆に挑戦してもらいます。

市:申し訳ないけど全問、当ててしまいますよ!

和:当ててしまいますよ~!

 

中:5つの納豆を食べ比べ、
この5つの納豆特徴シートを参考にしながら
それぞれの納豆の名前を当てていただきます。


b10_contents-photo02.jpg

 

中:ちなみに、この机に並べてあるのが納豆特徴シートです。

 

b10_contents-photo03.jpg

 

市:これだけのヒントと今までの経験を合わせれば、ハズレるわけがない。
な、和田ちゃん。

和:うん。

市:とりあえず、全種類
ちょっとずつ食べて、ちょっとずつ並べて、
いっぺんに当てよ!

そんで、からし、ちょっと少なめにして。そこ、オレの好みやから。

b10_contents-photo04.jpg

和:からしは無しにしよ。味がわからへんなるから。たれは入れよ。

市:うわ!納豆の粒の大きさだけでもこんなに違うんやなぁ。
和田ちゃん、もうわかった、もうわかったで、ある程度は。

b10_contents-photo05.gif

和:利き納豆やから、耳当てて“聞く”わ。

市:その聞くちゃうし。で、何て言うてた?

和:うんうんうん、はいはいはい。
「明日、雨降るで」って。

市:天気予報ちゃうねんから!
じゃあ、和田ちゃん、たれ混ぜていってや。

和:はいはい。

市:和田ちゃん、味見てや。わかってるか?和田ちゃん?
・・・ちょっと、ちょっと食べ過ぎちゃうか!

和:わかった、うん、もうわかったで。あ、やっぱりちょっと待って、パクパクパク。

市:何でもう一回食うねん!
わかったんやろ。なくなるやんか、オレまだ食べてないのに。

和:わかった、これは。せーの―、旨味かつお。

b10_contents-photo07.jpg

市:多分、正解でしょう!自信ありそうやし。
とにかく、全部の納豆と納豆特徴シートをそれぞれ組み合わせてから
中川さんに答えを聞こか・・・
て、言うてる間にまた、めっちゃ食うてるやん!

和:うん、これは!

市:どう?

和:うまい!

市:いや、うまいのはわかってるから!

和:粒の大きさが違うだけで、こんなに食感が違うねんなぁ。

市:そうそう・・・いやいや普通に食うてるだけやろっ!

b10_contents-photo08.jpg

和:わからへんなぁ・・・パクパク。

市:また、そうやって食うてるだけやん!
ちょっと残しとかんと、どれ食うたかわからんなるで!!
ほんで、オレ食べてへんし。

和:いる?(口移しのジェスチャー)

市:いるかいっ!
どんどん、納豆特徴シートの上に、
これや!と思う納豆の容器を置いていってや。

和:ハイ、これ。

市:その調子、その調子。
僕も確認のためにいただきます。

b10_contents-photo09.jpg

市:うん、うまい!抜群ですね!

和: どっちかなぁ? 

市:あ、いま見ました?和田ちゃんの行動、見ました?
一回置きにいった2つのかつおだしと思われる納豆を
さらに利き比べしてましたよ!
つまり“香るかつおだし”か、“普通のかつおだし”なのかを。
もうこれは、全問正解間近ですよ!! 

 

和:これと、これと、これも、わかった!

市:はい、決まりました!

和:あれ、違うかな?

市:いやいや、自信持って!

和:いや、ちょっと待って・・・これとこれは逆やった!
ハイ、これで決まりです!
中川さん、どうですか?

 

 

中:はい、全問正解です!
いやー、よく当てましたね!!

市:これは凄いですよ。

和:ただ食べてただけと違ったやろ。

中:しかし実際には、まだこんなにたくさんの種類の
「おかめ納豆」があるんですよ。

和:ひえーーー!

市:マジですかーーー!

b10_contents-photo10.jpg

 

中:それにしてもお見事でしたね、次のステージも頑張ってください!

 

b10_contents-photo11.jpg

市:よっしゃー、いよいよ次は“最高の納豆”のお出ましか?

和:きっとそうに違いないで!

 

~第11回へ続く~


ページの先頭へ