第3回おかめ納豆になる大豆の量は?

堤:女と男の諸君、ようこそ、おかめ納豆の迷宮工場へ。
私は大豆の保管倉庫のカギを握る、堤(つつみ)だ。

b3_contents-photo01.jpg

和:なんかいきなり構えてて怖そうやなぁ・・・。

市:和田ちゃん、こんな所でひるんでたらアカンで。
この保管倉庫の門番を倒さん限り、前には進めんみたいやからな!

b3_contents-photo02.jpg

堤:まず最初の試練として、この難問を与えよう。
日本全国で、1日に「おかめ納豆」になる大豆は一体どれくらいあるか?

 

市:お、唐突にテーブルを挟んで問答か。やるな。

和:6トンくらい?

堤:まだまだ。

和:えー!

 

市:じゃあ、18トン!
18トンいうたら、18,000kgですよ。

堤:まだまだ。

市:えーー!1日ですよね!?

堤:「おかめ納豆」全工場で1日に使う大豆の量だ。

 

和:47都道府県に1トンずつとして、47トン?

市: いや、一県に1トンも使わへんはずやて。

和:いやいや、それでも57トン!

堤:まだまだ。

市:え、えーー!
57トンでもまだ少ない!?

和:えーー!

b3_contents-photo03.jpg

市:じゃあ、思い切って80トン!
いや、100トンッ!!

堤:あ、何トンだったかな・・・?

b3_contents-photo04.jpg

市:引っ張るだけ引っ張っといて・・・
わからへんのんかいっ!

堤:あ、いや・・・ちょっと・・・あの、ヒントを与えよう。
これが大豆を入れる袋だ。

b3_contents-photo05.jpg

市:デカいなぁ!これどれだけ入るんですか?

堤:600kg、0.6トンだ。

市:600kgいうたら、軽自動車くらいあるんとちゃいますか?
この大きさでも、まだ1トンいけへんにゃで。
しかも20トンや30トンどころの話やないねんで。
わかる和田ちゃん?

和:なんかややこしいなぁ・・・600kgが何個あるのんや?

市: 30トンでもこの袋の数・・・。

和: 6×3=18個や。 

市:いや、どっから3て出てきたんや?

 

和:これ、いっぱいペットボトル運べるやん。

市:大豆運ぼうや。

和:それにしてもデッケー!お風呂やん。

市:移動風呂?
ちょ、ちょっと話を元に戻そう。

b3_contents-photo06.jpg

市:でも、これ600キロも入れてもヒモちぎれないんですか?

堤:大丈夫、心配ご無用だ。

b3_contents-photo07.jpg

市:ゴロゴロできるやん。お花見できるくらいやん。

和:あ~エエなぁ~。キレイな星空や、
ほら見てアレ、オリオン座やで、なんちゃって。

b3_contents-photo08.gif>

市:ゴロゴロゴロ・・・。
また脱線してもうたな、さて本題に戻るとして、
一体何袋や?

和:100袋?

市:100袋で60トンやで、よっしゃ100袋!

堤:まだまだ。

 

和:150袋!

堤:もう少し!

和:170袋!

堤:もう少し!

市:200袋っ!!

堤:当たりっ!!

b3_contents-photo09.jpg

市:おぉぉぉぉぉ!200袋ぉぉぉぉぉ!!

    これが1日で!?

和:えっっっっっ!1日でぇぇぇぇぇ!?

 

堤:これが200袋、120トン、

  1日分の「おかめ納豆」になる!

 

市:えぇぇぇぇぇ!1日で200袋!!見栄は張ってないですか?

堤:はははは。   

 

市:ということは2日で・・・。

堤:400袋!

和:えぇぇぇぇぇ!

市:えぇぇぇぇぇ!ってそりゃそうやろっ!!

 

市:この工場だけで、1日?

堤:30袋!

和:3×6で1,800トン!

市:18トンやっ!タンカーちゃうでっ!

b3_contents-photo10.jpg

市:たった1日だけで18トン、関西一円に!
スゴイですやん!
じゃあ、納豆って、日本でいっぱい食べられてるんですねぇ。

堤:そうだ!

 

市:納豆の消費は増えてるんですか?

堤:伊勢工場ができた1989年から比べると、約2倍の消費量になったともいえる!

市:そ、それはスゴイ!

和:確かに、納豆毎日食べてるもんなあ。
私、絶対買うもん。
堤さんが笑顔になるなら。

堤:ありがとう。

 

堤:ひとまず、この「NATTO QUEST」
第一関門は突破じゃな。

市:ヤッタ―!

和:いよいよ本格的に工場の中へ侵入や!

b3_contents-photo11.jpg

~第4回に続く~


ページの先頭へ