第10回ラストバトル!フォーエバー...

10_contents-photo1.gif

橋:よーし、もう泣いても笑ってもこれが最後やで!

  まずは奈良漬けをみじん切りにしていきます。

鰻:エエ音してるな~。  

 

橋:あ~気持ちいいぞ!シャキシャキ言うて、もう食べてる音してんなぁ。

鰻:均等に切っていけよ。

10_contents-photo2.jpg

橋:刻んだ奈良漬けはガラスの器に入れておきまして、

  次にアボカドを切っていきます。包丁の角で、種もキレイに取ります。

  ハイッ、気持ちいーーー! 

鰻:キレイに取れたなぁ。

橋:ところで鰻さん、アボカドって「森の○○○」って言われてるの知ってる?

鰻:うーん・・・森のフルーツ。

 

橋:ブー。「森のバター」!そして牡蠣が「海のミルク」!

鰻:オレも知ってるで。鰻は「鰻の寝床」!

橋:関係ないやろ。

10_contents-photo3.jpg

橋:それでは「おかめ納豆  旨味かつおだし納豆」をボウルに入れて

  かき混ぜていきまーす。

鰻:お、エエ感じ。

10_contents-photo4.jpg

橋:先ほどのアボカドも切っていきまーす。

  もうこれは、適当に切ってもらえばいいです。

鰻:エエやん、エエ感じエエ感じ。料理はリズムやからね、漫才と一緒や。

橋:そして納豆の中に、奈良漬けとアボカドを入れまーす。

   ちょっと味見しましょか。

10_contents-photo5.jpg

橋:あっ、これうまいな!もうこのままでエエんちゃうかな。

     奈良漬けきいてるなぁ。

鰻:エエ勝負になりそうやなぁ。

 

橋:これは斬新な味やなぁ。ラストバトルにふさわしいな。

   では、ご飯にのせていきますよ。

鰻:うまそうやなぁ。

 

橋:未知の領域に連れて行ってくれますよ!

鰻:納豆と奈良漬けはご飯と合うけど、アボカドは想像つかんなぁ。

 

橋:そして真ん中にうずらの卵を入れまーす。

鰻:マジッすか!それはヤバいですって!!

   絶対うまいですやん、もう。

10_contents-photo6.jpg

橋:お、黄身がトロッとなってんのがうまそうやなぁ。 

10_contents-photo7.jpg

橋:ハイ!『納豆とアボカドのユッケ丼  奈良漬け入り』できましたー!!

鰻:なかなか手強そうな丼やな。一口食べたいところやけど、先いかしてもらうで!

  次はオレの最後のレシピや。全力出しきったるで!!

 

~第11回へ続く~02_contents-line.jpg 10_contents-photo8.jpg

材料(2人分)

ご飯:茶碗2杯分

納豆:2パック

納豆のたれ:2袋

奈良漬け(うり):30g

アボカド:1個

うずらの卵:2個

 

作り方

1.奈良漬けは粗めに刻んでおく。

2.ボウルに納豆と納豆のたれ、奈良漬けを入れ、よく混ぜる。

3.アボカドは1cm角くらいに切り、2.にさっくりと混ぜる。

4.丼にご飯をよそい、3.をのせ、うずらの卵を中央にのせる


ページの先頭へ