第7回またも出るか、鰻の裏技!

07_contents-photo1.jpg

鰻:まずはボウルに「おかめ納豆の旨味かつおだし納豆」を入れまーす!

橋:ハイ!商品カットOK!!

07_contents-photo2.jpg

鰻:たれも入れまーす!
よく混ぜましたら、ねぎを全部入れまーす!

橋:どんどんいってよ

07_contents-photo3.jpg

橋:そうそう"ねぎ"らんと全部入れてや。"きざんで"いってもしょうがないからな。

鰻:かつお節も全部入れまーす! 

07_contents-photo4.jpg

橋:あー、もうこれですわ。これで十分。ご飯かけて食おっ!
しょうゆちょっと垂らしてなっ!

鰻:それはアカン、名脇役やから!隠れたおいしさを引き出さな!!   
それでは口を開いた油揚げに納豆を詰めていきまーす!

橋:どのくらい入れたらエエの?

07_contents-photo5.jpg

鰻:宮本さんやからなぁ、多めでエエやろ。パンパンに入れとこか。

橋:油揚げの口、汚さんようにな。中までグッと入れてよ。

07_contents-photo6.jpg

鰻:この最後にグッと入れて、油揚げのヘリでねぶるのが気持ちエエねん。

橋:そうそうそう。

07_contents-photo7.jpg

鰻:そんで、つまようじで口を閉じます。   
これ、おでんの時もやんのよ。餅巾着、閉じる時。 

橋:こっからが大事ですよ、鰻くん。

 

鰻:そうそう、この裁縫の感じね。
あの・・・巻くやつ何やったっけ?

橋:かんぴょう?

 

鰻:そう、かんぴょうを買うのがもったいなくて、
僕、つまようじで閉じてるんですよ。

橋:なるほど。

 

鰻:全部縫えたところで、ウスターソースを塗っていきます。
続いてオーブントースターで焼きまーす!
お餅みたいに膨らんできましたね。
早くも焦げ目がついてきましたよ。

07_contents-photo8.jpg

鰻:うわー、エエ感じになってきてんなぁ。エエぞー! 

橋: ひっくり返したほうがエエで。

07_contents-photo9.jpg

鰻:ぁぁぁ、っついわぁ!
裏にもちょっとソース塗っとこか。

橋:やっぱ焦げ具合と匂い、いいっすね。

 

鰻:お、エエ感じ、カリっとしてきましたよ!ほな、出していきますよ。

橋:うわー、おいしそうやなぁ!

07_contents-photo10.jpg

鰻:んん、めっちゃエエ匂いしてるわ!
『関西風きつね納豆』でけたー!!
もらいましたよ、この勝負。宮本さんに早く見せたいわ。

橋:敵ながらあっぱれやな。では、宮本さん、どうぞ!

07_contents-photo11.jpg

宮:いやぁ、今回はパスタの色合いもいいですけどねぇ、
このいかとしそと明太子のコントラストですか。
また油揚げの香りにもやられちゃうなぁ。
ウスターソースをつけて焼くという発想は、ちょっと今までなかったですからねぇ。
やっぱりこれは食べて勝負ですな。

橋:では『いか明太子納豆パスタ』から食べていただけますか。
時間をおいてからの試食を想定して、少しかためにしておきましたから。

07_contents-photo12.jpg

宮:なるほど。このイカのね、余熱で火が加わった感じがね、絶妙だね。

橋:ありがとうございますっ!

宮:糸に包まれてる感じです、この麺が。納豆の糸にね。

橋:おぉ、独特の表現が出ました!
でも僕も、そういう"いと"でやってますからね。
もうこれ僕、勝ったんと違いますかね!!

鰻:いやいや負けてないですよ『関西風きつね納豆』
もう納豆、見えませんから。消してしまいましたからね。
イリュージョンでございます!

橋:しょうゆじゃなくて、ソースでいったところがなかなかやなぁ。

鰻:そしてこんがり焼きました。焦げ目もおいしそうでしょう!
これこそ名脇役でございます。ぜひ、いただいてください。

07_contents-photo13.jpg

宮:いやぁ・・・うまいですねぇ・・・焼酎お願いしますっ!ハハハ。

07_contents-photo14.jpg

鰻:そして宮本さん、こんなものもあるんです。
からしでございます!少々つけて召し上がっていただけますか?

橋:後からいろいろつけてきて、セコイですね~、ホントに。

鰻:いろいろ味のバリエーションがあった方がいいですからね。

宮:納豆にはからしはつきものですからね。

 

橋:むしろ、用意しなくても納豆についてますからね。

宮:ウスターソースとね、からしがこんなに合うっちゅうのは・・・初めて

橋:この年齢にして初めてのことがあったんですねぇ。

鰻:ありがとうございます。"初めて"っていう言い方がもう、かわいらしかったです。

 

鰻:これはいったんじゃないでしょうか!自信ありますよ。

橋:いやいや、このパスタは女性も好きやと思いますよ。
女性にもアピールしていくためにはね。

宮:そうですねぇ・・・どっちもおいしいからなぁ・・・難しいなぁ。

07_contents-photo15.gif

宮:やっぱり、ウスターソースとからしで、鰻さんの勝ちです! 

鰻:ヨッシャー!ありがとうございます!やりましたっ!!
逆転しましたね。

 

宮:やっぱり香りがねぇ、くどいようだけどウスターソースとからしがねぇ、
これがポイントだね。

橋:確かにうまそうや。ちょっと一口。
うん、うん!これは味のバッテリーやなぁ。中身の具をこの油揚げが しっかりと受けとめる。
恋女房やなぁ。
でも、次はイーブンに持っていくで!

 

~第8回に続く~ 02_contents-line.jpg 07_contents-photo16.jpg

材料 (1人分)

納豆:1パック

納豆のたれ:1袋   

長ねぎ:10cm

かつお節:1/2袋

油揚げ:1枚

ウスターソース:適量

 

作り方

1.長ねぎは細切り、油揚げは横半分に切り、切り口を開け袋状にします。

2.納豆はよくかき混ぜてからたれを加えて、長ねぎ・かつお節を加えて混ぜます。

3.油揚げに2を詰めて、ようじで口を閉じます。

4.ハケでウスターソースをサッと塗り、オーブントースターでこんがりと両面を焼き、皿に盛りつけます。


ページの先頭へ