第4回"カス"か負けるか納豆焼き飯

04_contents-photo01.jpg

橋:さて、今回は焼き飯だけに、鰻を“いためつけて”やろうかなと。
   下ごしらえの卵を溶いていきます。もう慣れたもんですわ?。

鰻:なかなかやな。

04_contents-photo02.jpg

橋:それで「おかめ納豆の旨味かつおだし納豆」を使いまーす!

鰻:ところで、チャーハンと焼き飯の違いってわかるか?

 

橋:チャーハンは店で出てくる感じ、焼き飯は家で作る感じがするわ。

   焼き飯は、なんか残りもんで作る感じ、冷やご飯で作るみたいな。

鰻:めっちゃ個人的な意見やなぁ。

 

橋:ラーメンのことを中華そばって言うみたいなもんなんやろね。

鰻:ど、どういうこと?

   それにしても、ずるいな焼き飯って。絶対うまいやん!

 

橋:だってガッツリ派ですから。納豆が主役ですから。

   うどんの次は焼き飯でドンッ!と納豆のうまさをアピールしていきますよ。

   それで、フライパンにサラダ油を入れてにんにくを炒めていきます。

鰻:あー、エエ音!

04_contents-photo03.jpg

橋:フライパンにさっきの卵を流してと。ご飯を入れて炒めていくで。

鰻:フライ返しできるか?アレできんのと、できひんのとでは、全然味違うで。

橋:行くよっ!それっ!!

04_contents-photo04.gif

 

橋:フライパンを手前に引く感じっていうのはわかってるねんけど。

鰻:全然返ってないよ、ヤバイヤバイヤバイヤバイ!

04_contents-photo05.jpg

橋:納豆を入れていきまーす。あー、エエ匂い~

  さらに油カスとニラを入れて炒め、塩、こしょうを入れまーす。

鰻:しょうゆは外から円を描くように入れていくんやね。

04_contents-photo06.jpg

橋:うわー、おいしそう!おいしそうやでっ!

 いい匂いやなぁ!いい匂いしすぎて、匂いで飯いける!!

鰻:ハイ、混ぜていってよ。混ぜて、混ぜて、ホンマここ大事よ。

04_contents-photo07.jpg

橋:ちょっと味見してみるわ。

    うん、もうちょっとしょうゆ足そかな。

   宮本さん、濃いの好きでしょ。宮本さん基準でいったほうがエエしな。

   うぉいしいわぁぁぁぁぁ

鰻:濃いもん勝負になってきそうやな。

   今の時点で、正直言うてちょっとヤバそう。勝てるかな・・・。

04_contents-photo08.jpg

橋:うまっ!ハイ!『カス入り納豆焼き飯』の出来上がり!!

鰻:これは手強いな。

 

橋:また勝ったな!勝ちましたわ!!

  いや~、油カスのエエだし出てますわ~~~最高!

鰻:ヨッシャ!なんか燃えてきたわ!!

 

~第5回に続く!~

02_contents-line.jpg

04_contents-photo09.jpg

材料(2人分)

ご飯 :茶碗大2杯分

卵:2個

納豆:2パック

納豆のたれ:2袋

にんにく:1片

ニラ:1/4束

油カス:適量

塩:少々

こしょう:少々

しょうゆ:大さじ1

サラダ油:大さじ2

 

作り方

1.卵は溶きほぐしておく。ニラは3cm長さに切る。にんにくは薄切りにする。

2.ボウルに納豆を入れ、納豆のたれを加えよく混ぜておく。油カスはみじん切りにする。

3.フライパンにサラダ油を入れ、にんにくを炒める。

4.3のにんにくの香りが出たら、卵を一気に流し入れ、半熟状になったら、ご飯を入れて炒め合わせる。

5.4に納豆、油カス、ニラを入れ、さらに炒め、塩、こしょう、しょうゆで味を調える。


ページの先頭へ