第1回なっとう芸人、登場!!

銀シャリ

橋:こんにちは!銀シャリでーす!!今日はみなさんに報告したいことがあります。実はこの度、なるみ姉さん率いる「なっとう食べたろ会」のなっとう芸人に選ばれたんです!!

鰻:いやー、選んでいただいてめちゃくちゃありがたいですわ。なるみ姉さんにはお世話になりっぱなしやなぁ。

橋:「納豆」と「銀シャリ」、最高の組み合わせやな。

鰻:いつかこの芸名を活かせる日が来ると思ってたんや。

橋:そもそも銀シャリという芸名は、お互いに20個ずつ持ち寄った芸名候補の中で、 たまたまかぶってた奇跡的な芸名やからな。

鰻:なっとう芸人への道も、その時から運命づけられてたんやで。

橋:それにオレら、大の納豆好きやもんな!

鰻:ホンマ、納豆が好きでよかったな~~~。

銀シャリ

橋:それと「おかめ納豆」のおかめちゃんとオレの顔、めっちゃ似てると思わへん?これもなんかの縁やで。

鰻:ホンマ、このいただいたTシャツとそっくりやな~。

橋:とにかく、これでオレらの自慢の納豆メニューを紹介できるわけや。

鰻:そうや!腕によりをかけた納豆料理を作っていくで!

銀シャリ

橋:ほな、早速ふたりして!

鰻:キッチンへ移動や!

銀シャリ

橋:じゃーん!キッチンに到着しました!

鰻:展開早いな!

銀シャリ

橋:もう、はよ作りとうてしゃーないん・・・あっ、いま気付いたけど、用意していただいたエプロンにまでおかめちゃんが!

鰻:ホンマや。それはそうと、何からつくるおかめくん。

橋:そうそう私はおかめく!って誰がおかめくんやねん!!

鰻:自分で言うてたやん。

橋:まあ、そやな・・・やっぱり最初のレシピは、主役は納豆やから、豪快な男メシ系なんてどうや?

鰻:いやいやいや、ありえへんやろ。納豆の役割はご飯を引きたてる名脇役やろ!メインの食材をグッと引きたててこその納豆やで!

銀シャリ

橋:なに言うてんねん?ガッツリ食べてこそ納豆のおいしさがわかるんや!脇役なんてとんでもない、主役や!

鰻:主役やない、ましてや脇役でもない。名脇役や!そこんとこ間違えんなよっ!

橋:アカン、これホンマに噛み合わんわ・・・。

鰻:こうなったら解散や!納豆性の違いで解散や!

橋:音楽性の違いみたいに言うな!なら対決したらエエんちゃうん?オレらが作る料理で。

鰻:なるほどそやな!「主役料理 VS 名脇役料理」のグルメバトルやな!

銀シャリ

橋:名づけて『納豆"N級"グルメ対決!』。納豆だけに、豆知識も、糸引く笑いもふんだんに取り入れていくで!

鰻:うまいこと言いよった・・・!


~第2回に続く!~


ページの先頭へ